ブログトップ

「吾唯足知」な日々・ぶら~り駆け巡る日々

chiketas.exblog.jp

ストレス解消に、気ままなぶら~りと黄色いアウディA4&青いジャイアントESCAPE AIR→青いルノーカングー&青いトレックEMONDA ALR5レポ。

カテゴリ:上洛してぶら~り( 13 )

f0328134_1822794.jpg

甥の受験合格祈願へ北野天満宮を訪れた後は、、、近くにある、清水寺と双璧を成す世界遺産・臨済宗相国寺派 北山「金閣」鹿苑寺へ。
西大路通をチョイと北へ進んで、あっという間に駐車場へ入りました。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2015-12-27 17:30 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(0)
f0328134_15524777.jpg

来年は甥の高校受験ということで、、、2年前の姪の時のように学業成就を祈念するために弟家族と2世帯で上洛しました。
実は、今年の正月にも同じ様に2世帯で学業成就のために上洛したのですが、、、京都50年ぶりの大雪にも拘わらず吐きそうなほどの人出だったので、Blogネタどころか写真撮影も覚束なかったのでした…。
その前に、ちょっと用事があったこともあって、、、久しぶりに西本願寺へ。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2015-12-27 13:00 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(2)
f0328134_972096.jpg

前日、越前松平家と長州毛利家が繋がる龍華院を見て、花園会館にゆったり宿泊して、、、あらかじめお休みをいただいた2日目は念願の塔頭寺院の拝観をします。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2015-04-20 15:15 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(0)
f0328134_1751596.jpg

特別拝観最終日の退蔵院を堪能した後、、、三門の横を通り、妙心寺の境内を進みます。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2015-04-20 08:45 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(2)
f0328134_2095889.jpg

雨の中の一休寺拝観を終えて、第二京阪道路を北上して再び京都市内へ入るために久御山JCTを直進します。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2015-04-19 11:45 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(0)
f0328134_19435175.jpg

揚屋建築唯一の遺構である『角屋』の台所と玄関を拝見して、次の間へと進みます。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2014-09-15 20:37 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(2)
f0328134_20383214.jpg

f0328134_20385866.jpg

10年ぶりに特別公開している、京都で唯一営業している置屋『輪違屋』の拝観を終え、一旦ランチを食べるために島原の外へ出ましたが、、、食事を終えて再び島原大門へ戻ってきました。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2014-09-15 19:37 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(0)
f0328134_1911656.jpg

京都・島原に現存する唯一の置屋と、島原開業以来現存する唯一の揚屋建築遺構を、、、一度拝観してみたいと数年前から願っていたところ、この夏に叶うことが判明したために3連休最終日に特急サンダーバードにて上洛を果たしました。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2014-09-15 18:51 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(0)
f0328134_19193985.jpg

「竹の寺」地蔵院を拝観し、休憩がてら昼食にとろろそばを賞味して、、、いよいよ「苔寺」西芳寺へ向かいます。
事前拝観申し込みをした往復はがきの、返信に記載された参拝証に指定された時間は13時。
写経用の小筆も持参で、最難関の世界遺産「古都京都の文化財」拝観へドキドキです。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2014-06-16 20:11 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(2)
f0328134_19583348.jpg

f0328134_2030580.jpg

世界遺産「古都京都の文化財」の中で、拝観するに最難関の名刹を訪れる機会を得ました。
「苔寺」と呼ばれる、西芳寺のことです。
往復はがきで拝観希望日と人数を提出し、返信はがきで拝観可能かどうかと拝観時間が指定され、小筆持参で写経と般若心経を伴唱する「宗教行事」に参加することが義務ということで、、、京都では最も拝観が難しいとされるところです。
もちろん、私は手続きをすべてクリアして拝観機会を得て、あらかじめお休みを取ってきました。

しかし、西芳寺だけ訪れるのは勿体ない。
近くにある古刹も訪れるべく、京都駅から京都バスで西京区松尾へ向かうことにしました。

続きます。。。
[PR]
by chiketas | 2014-06-16 18:58 | 上洛してぶら~り | Trackback | Comments(0)